1. ホーム
  2. サービスごとの名前の詩
  3. ≫名前の詩とはいったいどんなもの?その特徴を知りたい方へ

名前の詩とはいったいどんなもの?その特徴を知りたい方へ

『名前の詩(なまえのうた)』は、名前を頭文字に使って作られた詩(ポエム)です。

「あいうえお作文」とも言われますが、詩のクオリティーが全く違います。お相手の人柄やエピソード、伝えたい感謝の気持ちや大好きな想いが詩にしっかりと盛り込まれるのです。プロの作詞家がお祝いの目的に合わせ、世界にひとつのオリジナルな詩を完成させます。

~ 名前は生まれて最初に、親御さんから受け取る贈り物 ~ 生涯を共に歩んでいく名前は、世界で一番で愛おしく素敵なことばなのです。

同姓同名の方でもご年齢等を考慮に入れて作詩させていただきますので、
同じ内容の詩ができあがることはほぼありません。

その名前を元に作られる名前の詩は、あなたの大切な方にとって特別なプレゼントになることでしょう。

◆『あいうえお作文』とは◆

あいうえお作文とはお題となる言葉1文字ずつを「頭文字」にして文章を作成するもので、言葉遊びのひとつとして大喜利の演目としてよく使われています。

頭文字は「ひらがな」とされており、文字数の制限はありません。

名前の詩(ネームポエム)の特徴

縁起物キャラクター

幸せを運ぶと言われている「フクロウ」「お地蔵さま」「招き猫」、生まれた年の「干支のキャラクター」などのイラストで、大切なお相手の方を表現してくれるお店もあります。
さらに主役キャラクターの周りに家族や親せき・職場の仲間・友人達などを描き、盛大なお祝いを演出することもできますよ。


オリジナル額

お祝いの目的お部屋のイメージ予算に合わせて素材や大きさなど、豊富な種類の額からお好きなものを選んでいただけます。
”名前の詩”を華やかにより引き立ててくれる、こだわりのオリジナルな額が揃っていますよ。


日付・名入れ

贈り主さまのお名前と合わせて、お祝いや記念日の日付を名前の詩に入れてもらえます。せっかくのプレゼント、家族一同や親せき一同ではなくちゃんと名前を残したいという方。
贈る方の人数が多く文字が表に描き切れない場合は、プリントして額の裏に貼付してくれるサービスのお店もありますので安心して下さいね。


 

名前の詩プレゼントで喜ばれる良いコト

見付けた瞬間の驚き

”ポエムが名前で出来ている” ことは言わないで下さい!絶対に秘密です。自分の名前が入っている!と自然な流れで気付き、発見した瞬間に感動と驚きがあります。最初から伝えてしまうより、何十倍にも増すはずです。
主人公や家族のキャラクターとして絵の中にみんなが登場していること、趣味や大好きな小物イラストなどの発見もあり楽しいですよ。


完成までのエピソード

”注文から完成までの物語” をぜひ話してあげて下さい。。そこにはお客様と作家が一緒になって考えて作り上げた、沢山のエピソードがあります。
「ここのフレーズは私が考えたんだ」「手に持っているのは好きな○○にした」「あの時の思い出を組み込んで作ってもらった」などの物語も、他にはない貴重なプレゼントなのです。


世界にたったひとつのプレゼント

名前が入ることでより愛おしく、素敵に感じてもらえる『名前の詩』。贈る方の想いと、時間がたっぷり詰め込まれているからこそ、今までこんなプレゼントをもらったことがない!と皆さんビックリされます。
その方にとって ”世界にたったひとつの大切な宝物となる” こと、間違いありません。


 

毛利達男 名前の詩

「ひらがな」を使って名前の詩を作ります

毛利達男 名前の詩見本

「か」がやく七十七年
「ず」っと元気に
「お」だやかな日々
「と」もに歩み
「み」つめあう笑顔
「こ」れからも仲よく倖せつむぎ福来る

毛利達男 名前の詩より【例】

毛利達男 名前の詩キャラクター

福や商売繁盛などや幸運を呼ぶといわれている、縁起物の「来福地蔵・招き猫・ふくろう・干支」「大切なペット」などの絵柄からお好きなものを。キャラクターの絵柄には職業や趣味、スポーツなどのアイテムを加えて、贈る方の人柄を表現してみましょう。オリジナル感がアップしますよ!
温かさが心に残る趣きあるテイストで、男女年齢問わず幅広い年齢の方に好まれています

毛利達男キャラクター
毛利達男 名前の詩◆商品・評価まとめはコチラ

毛利達男さんが描く 名前の詩制作ムービー


毛利達男さんが描く名前の詩には「喜び」「感動」「感謝」の想いがしっかり込められています。

毛利達男 名前の詩 公式ホームページはこちら

花なまえの詩

「ひらがな」を使って名前の詩を作ります

花なまえの詩 名前の詩見本

「お」おらか優しいお母さん
「お」しみない愛をいっぱいありがとう
「す」こやかな暮らし願いつつ
「が」んばり歩んだ八十八年
「や」わらかに今日も花咲く幸せ笑顔
「す」てきな人生輪になる家族の真ん中で
「こ」ころ豊かに朗らか元気長生きしてねいつまでも

花なまえの詩より【例】

花なまえの詩キャラクター

福をもたらす鳥として愛される「ふくろう」や「青い鳥」・「ハートの桜」・「干支」の絵柄が用意されています。趣味・職業に合わせたアイテムの他に、47都道府県のご当地イラストや懐かしい思い出の風景を選べるのがポイントです。
制作スタッフは全て女性なことから、可愛らしく華やかなイラストが特徴で女性からの人気が高いですね。


花なまえの詩キャラクター
花なまえの詩◆商品・評価まとめはコチラ

花なまえの詩作家が描く 名前の詩制作ムービー


スタッフの方々が丁寧に真心こめて作品を作っている様子が伝わってきます。

花なまえの詩 公式ホームページはこちら

ネームインポエム

「漢字」を使って名前の詩を作ります
ネームインポエム見本

   どんな時もそっと僕を
「勇」気づけ
「次」々とあふれる優しさで支えてくれたお父さん
   全てを
「真」っすぐに受けとめ
「理」想の輝きを放ち 笑顔で包んでくれたお母さん
   今まで本当にありがとう

ネームインポエムより【例】

ネームインポエム豊富な商品

キャラクターや小物アイテムのイラストが無い ”シンプルタイプの名前の詩” ですが、そのぶん価格が抑えられており、手軽に購入できる値段となっています。
一番の特徴は、背景デザインとフレームカラーの種類が豊富なこと。「プリザーブドフラワー」を使った、色とりどりで華やかな作品も取り揃えられています。

ネームインポエム商品
ネームインポエム◆商品・評価まとめはコチラ

ネームインポエム作家が描く 名前の詩制作ムービー


【どこでも実演】(オプション)イメージです。お客様のご要望をお伺いしながら、その場で作品をお作りします。

ネームインポエム 公式ホームページはこちら
 

人生の節目や特別な贈り物をしたい時にぴったりの名前の詩

ポイントアドバイス名前の詩の最大の特徴全て手書きによるフルオーダーで、ひとつひとつ丁寧に描かれていることです。

その手書きに使うのは筆で書かれたものが多く、和紙や紙、メーカーによっては時計やお酒のラベルなどバラエティに富んだものもあります。それを飾っておける額やフレームも付いているので別に用意する必要がなく、全て任せられるので手軽感がありますね。

名前の詩と共に書いてもらえるのは、その人に関連する思い出の風景や家族の干支キャラクター、またお相手の似顔絵もあります。ですから名前の部分だけでなく趣味のアイテムや背景をみて、後からこれは全て自分のことなんだと気付く、じわじわくるサプライズ感もあるのではないでしょうか?

また子供の成長であれば関連する伝統のこいのぼりを、長寿を祝うのであれば縁起物のふくろうの絵を描いてもらえます。ずっと眺めていても飽きない、誰にも自慢できるプレゼントになります。中には家族の一員であるペットを描いてくれるメーカーもあり、ペット好きには嬉しいサービスです。

卓上や壁掛け、フレームの色などもオーダーすることができるので、予算やイメージに合わせた作品が出来上がります。

名前の詩は人生の大切な節目にプレゼントするのにぴったりの贈り物です。